スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退職の目度

退職日がなかなか決まりません。
会社事業の閉鎖が決まってから、最後の駆け込み需要が予想以上にあり、先月いっぱいまでは注文をこなすのに精一杯で忙しく仕事をしておりました。

普段からこれくらい仕事を取ってこれれば閉鎖することも無かっのにとも思いますが、継続して仕事を取ってくるというのは、ちょっとでも気を抜くとガタガタッと落ちて、それを軌道修正するのはそれまで以上に労力と時間が必要になると身を持って感じました。

残念ながら軌道修正するまで会社の体力が持たずに、事業閉鎖が決まった昨年後半でした。
今はひと通りの受注も納め、会社の在庫処分と事業閉鎖に伴う後始末に追われています。
この後始末が終わらないと退職日も決まらず、なかなか次に進めない状況です。
今や社員2人となってしまった部門会社とはいえ、閉めるとなるとやる事は次から次へと出てくるものですね。
これが何百人といるような会社を解散するとなったら総務責任者などはとんでもなく大変なんだろうなと思います。

後始末を全部終えるまで、あと1~2ヶ月はかかるかな?
約6年お世話になった会社ですから、もう一踏ん張り頑張ろ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

債務・借金 ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。