スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!内定

キター! 内定きました!!
つい先日に最終面接だった会社から内定の電話を頂きました。
面接の際には来週に結果が出ると言われていましたが、一足早く営業部長さんから電話にて内定の連絡を貰いました。
その後に正式に人事からメールにて内定通知を頂き確定です。


無職に突入してから20日目。
次が決まるのが早いように思えるけど、借金持ちの貯金無しには長い20日間でした。
ただただ焦りが積もる。
面接に行く交通費でさえ財布から出すのが惜しい。
ボロ車を売ろうか? いや、売ったとしても10万にもならん。
結婚のときに母から嫁へとプレゼントされた宝石をこっそり質屋にでも入れようか?とまで考えました。


はぁ~、決まって本当に良かった。
思い返せば前職の会社で俺は辞めると言った時、俺の事を「世の中なめてる」「考えが甘い」だの「40にもなるオッサンをどこが雇うんだ」とか「そうやって転職を繰り返して、最後はただ道路で棒を振る人生になるんだ」だのぬかした社長に親会社の奴ら。


ど ん な も ん じ ゃ い っ!!


そうやって行動もせずに言い訳して、お前ら一生薄給にしがみついておけ!
そんな、なにクソと思うこともありましたが、「ほら見たことか」というふうに成らなくて本当に良かった。
人間不思議なもので、景気の悪い環境にいると、それが当たり前になってなかなか上を見れなくなり、会社が儲かってないから薄給もしょうがない、こんな歳になると転職してももっと悪い給料になるとか、そういう考えが自分の周囲に蔓延し捕らわれがちになります。
でも、そんな周囲の奴らの事なんぞに惑わされないで思い切って行動して良かった。


今回の就職活動で改めて自信を取り戻せた気がします。
職務経歴書を作成するにあたって、今までの自分の仕事の成果を書き出しレジメにする事で、「俺ってけっこう悪くないかも。なんか仕事できそうな奴じゃん」と思えてきて、そして転職エージェントに「貴方の職務経歴を見て、こんな年収の人じゃないと思いました。もっと希望年収を高くしましょう」と、お世辞が入っているにしても言われた事で、さらに自信を持って面接に臨めました。


やっぱりね、自信は大事です。
借金に追われていると、なんか後ろめたさや自分の馬鹿さ加減から自虐的になり負の気配をまといがちになります。
昔の小さな成功でもいい、昔に自分がイケてた時、仕事がのっていた時、そういう時の事を思い出してみるのも良い影響があるみたいですね。
今回は職務経歴書という、自分をアピールしなければいけないモノを書かなければいけない状況になった事が、好転に繋がった気がします。


今度から1年に1度くらい職務経歴書を書いてみようかな。
自分の栄光の軌跡としてね。
でも、それもいいかもしれない。常に自信を持てそう。 笑


さて、不安もありましたが、退職を直前で告げても何も言わないでいてくれた嫁さんには感謝ですね。
「どうするの?」の一言もなく逆にプレッシャーだったりして。
信頼されてんのかな~??
実は借金つくってしまってるんだけど・・・・
収入も増える事だし、ガッカリさせる前に早く借金を無くさねば。
もう転職するつもりはありませんので、次の会社では出世を狙ってハードに働いてやる!
頑張ろ。


今日はこんな気分ですね!ハッピーレベルMAXで。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

債務・借金 ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。