スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅延連絡の効果的な決めゼリフ

なんかありませんかね?
遅延連絡した時に相手が「じゃあ~仕方が無いか」となるような決めゼリフは。


本日、三井住友カードに電話をいれました。
17日に電話した際に23日にまた電話をする約束をしていましたので、気は重いですが状況説明の電話をいれました。


状況説明と言っても何も進展はしておりませんので、お金を都合出来ませんでしたと言うだけです。
じゃあ、いつになるのか?と訊かれますが、なんのアテも無いのですから自分でも分かりません。


結局、25日の給料日からどれだけ返済にまわす事が出来るかを25日の14時までに報告をする事になりました。


この半年ほどでクレジットカードを数社遅延をして各会社と電話で話をしてきましたが、三井住友カードが1番シッカリと仕事をしています。


他社は甘いというか、エポスやセゾンに三菱東京UFJは、最初に遅延連絡を入れてから次回に連絡するまでの期限を長くとってくれます。


しかし、三井住友カードは短い期限を区切って時間まで約束した報告を求めてきます。
こちらが何日に払えると言えば、何故その日に払えるアテがあるのかまでキッチリと訊いてきます。


いたって丁寧に訊くべき事は訊いて次回の約束をとってきます。
こんな借金ブログで褒めるのもなんですが、シッカリとした仕事をしていると思います。
私としてはもっとテキトーな仕事をしてくれたほうが助かるんですけどね…


と言う事で、また25日に電話をする約束をしてしまいました。
さて、25日には何て報告をしたらいいのだろうか?


給料日なのは三井住友カードも知っている訳で、何故その給料から支払いが出来ないのか?と訊かれる事でしょう。
他社の支払いを優先したからオタクには払えません。なんて言う訳にもいかないだろうな…


うーむ、なんか言い訳ばかり考えていますね。
いかんいかん。言い訳よりもなんとかお金を作る事を考えねば!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。